2010年03月09日

テレビ買った

地上波デジタルをHDDレコーダ経由でブラウン管(5年前に3万ほどで買った25インチ)で我慢して見てたのですが、画面が小さくてテロップが見づらい(最近デジタル仕様で字が小さいのが多い)のでついに買い換えを計画。所用で金沢に行く途中のヤマダ電機へ。ノリの良さそうな若い店員をつかまえて、あんまり詳しくない風を装って商談開始。
ワタクシ「とにかく安くてフルハイビジョンのがイイ」
店員「40インチか37インチになりますね。シャープか東芝のシンプルモデルがお安くできますのでオススメですよ〜」
候補になったのが東芝レグザ40A8000とシャープアクオスLC-40AE6。40A8000は来年からエコポイント対象外になってるので叩き売り状態で80800円、アクオスは対象外ではないけどやはりモデル末期だからか96000円。15000円差は結構でかいのですが、レグザは光沢液晶で映り込みがきつい。スタンドも安っぽくて回転しないのはマイナス。アクオスの方が若干発色がよかったこともあり、アクオスをお買い上げ。
23000円エコポイントを引くと実質73000円。安くなったモノですw
で、今日ようやく現物が到着。
aquos1.jpg
マジででかい。比較用に文庫本を置いてみましたが比較にならないくらいでかい。
aquos2.jpg
舞太と比較してもこの大きさ。これだけでかいと視野角とかの関係で色むらが出たりしそうですが、さすがは亀山パネル、非常にきれいです。
あとは標準画質の契約になってるスカパーをハイビジョン(スカパーHD)にして、ハイビジョンで野球を楽しもう、という予定になっております。
…ブルーレイはどうしようかな?
posted by りふぁーる at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36170650

この記事へのトラックバック