2011年02月27日

改造手術!(その2)

つづき)
で、ワタクシ的には年末か1月に手術、と思ってたのですがレンズが届くのが遅れたり、手術日がいっぱいだったり(月一しかしないらしい)で、結局昨日が手術日に。
1100までに入ってね、ということだったので、晩に泊まる予定の友人宅まで車で行って、車を置いて最寄りの東金沢駅から電車で石動まで行きます。
densha.jpg
455系?の急行型、国鉄色塗装の車両です。急行型でデッキがあるので、冬でもドアは自動で開きます。
因みに通勤型?になると冬はボタンか手動(!)でドアを開けないとイケマセンorz
で、しばらく電車に揺られて石動駅着。午後いっぱいかかるとのことだったので、駅舎のとなりのうどん屋(立喰い風、イスあったけど)でうどんを啜ってからいざ出撃。10時前という中途半端な時間にも関わらず結構お客さんがいたのは激しく謎w

で、眼科着。(写真撮ったけど許可もらうの忘れた)
最初に念のため視力、眼圧の検査をしてから、待合室で何度も目薬をさされます。殆どがミドリン(瞳孔を開くクスリ)でした。
だんだん眩しくなって何もできなくなってきます。
次に、眼圧下げる薬と抗生剤と胃薬と抗不安剤(セルシン)を飲んで、術着を着て点滴(眼圧低下薬と術中の抗生剤)を刺されてリカバリルームにご案内。この時点で1230〜1300くらい。手術をうけるのはワタクシを含めて3人(ワタクシが2番目)でした。
最初の人が手術室に呼ばれて、30分弱でもどってきました。意外と短いな…。
で、ワタクシの番。
手術台(床屋のイスみたいの)に座ってリクライニング。点眼麻酔の後目のところだけ穴の開いた紙(デッキ)を被せられて(反対の目は絆創膏で軽く止める)、目の周りを両面テープみたいのでくっつけます。(まぶた開いたまま固定)
始終目が乾かないように水をかけられ、目の前が池状態に。何が何だか分かりません。
「んじゃ始めるよ〜」とライトを当てられる。超眩しい。じっと真っすぐ前見てと言われるのですが、目開けたまま(瞳孔最大)眩しいの見るのがつらいorz
「今切ってるよ〜痛くない〜?」と訊かれましたが、何か触ってる感じはしますが全然痛くありません。グニグニと何か突っ込まれて目が変形してる(真っ直ぐ見てるはずなのにライトがずれる)のが分かります。多分レンズを入れるための通路を作ってたんだと思います。
「これからレンズ入れるよ〜動かないでね〜」と言われてまた何か入ってくる感触。視界の様子がちょっと違う感じ。
よくわからないけど一瞬見え方が変わったような気がして、「あぁレンズ入ったんだな」と思いました。その後レンズの位置を修正、手術終了と相成りました。
「終わったよ〜。ちゃんと入ったよ〜」と言われてデッキを外されて普通の状態に。

…見える、私にも見えるぞ!(CV池田秀一)

天井のエアコン吹き出し口のパンチメタルまで鮮明に見えます。こんなにすぐ見えるとは思わず感動!
しばらくは視界が赤かった(切開創からの出血があったと思われ)のですが、しばらくするとよく見えるように。
そしてリカバリルームにお戻り、最後の人(痛いって言ってるのが聞こえた。個人差があるらしい)と最初の人のもう片眼が終わるのを待ってもう片方の手術。
今度は何するか分かってるので割と平常心。特に問題もなく終わりました。
全部終わったのが1700頃。そのまま歩いて駅まで行ったのですが、瞳孔が開いて眩しい(サングラス掛けてた)以外は非常に良く見えて全く日常生活に問題なし。
翌日視力を測ったら左目が1.5、右目が0.7。右にちょっと乱視が出てるようですが眼球の変形によるもので、しばらくすれば元通りに戻るのでもうちょっと上がるらしいです。
今のところ眼圧が上がったりとかの副作用もないし、快調そのもの。正直60万突っ込む価値はありましたw
目の中にレンズがある感覚は全然ないし、自然に見えてる感じです。

強度近視でレーシックの対象外、ちぅ方は一考の余地あり、と思いますよ?

(メモ)後房型フェイキックIOL(ICL)の特徴
・切開創が小さいので縫合が要らない。一日に両目の手術ができる。
・縫合がないので術後乱視があんまり出ない
・角膜内皮への侵襲がないので失明の危険性が低い。(但しレンズと水晶体が近いと白内障になりやすい)
※術前に水晶体に当たらないか検査します
・若年者(〜45歳)までが適合
・障害が出てもレンズを摘出すれば元の状態に戻る(レーシックは削っちゃうので戻せない)
・手術費用が高価(レーシック10万円代に比べて60〜80万円と激しく高い)
・割と計算通りの視力が得られ、変動が少ない(レーシックは角膜の戻りにより度が戻ることあり)
・場合によっては生命保険の給付対象となる(レーザー光凝固と本手術で2回分)
・医療費控除の対象になる
posted by りふぁーる at 23:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43612726

この記事へのトラックバック

レーシック 医療給付金
Excerpt: [ なぜ私から加入したのですか?〜保険を見直す魔法の言葉〜] by 30 ... 配送料0円・入会金なし・年会費なし・商品代金のみ> で最大8週間配送料無料お試し中! ●多忙な主婦のあ ...
Weblog: えっ!?イントラレーシック?
Tracked: 2011-03-20 02:33