2011年03月03日

キャットフード嗜好調査(その1)

目の方は経過良好です。(挨拶

うちの舞太と春香には「獣医が推奨」という謳い文句と入手性(Amazonで手に入る)の良さから、アイムスの成猫用毛玉ケア・体重管理用というドライフードを食べさせていました。
ただ、飲み込んだ毛玉を出させるのとカロリーを抑えるためにビートパルプ(砂糖大根の絞りカス)いれまくりでまずいらしく、二匹ともおやつばかり欲しがってドライフードは何もない時に仕方なく食べる、ちぅ状況でした。
しかも便が硬くなりすぎて変な体勢(直立片足立ち)で排便してるのを見かけたこともあり、いろいろエサを取り寄せてよさそうなのを採用しよう、ということにしました。
どんなエサがいいのかわからなかったので、2chのプレミアムキャットフードスレで評判のいいのを集めてみたり。
とりあえず今日は第一回目として2種類。

エントリーNo.1 アカナグラスランド(カナダ製)
acana1.jpg acana2.jpg
穀類不使用が売りらしい。65%が動物性原料らしい。肉多め。
試しに齧ってみたら割と濃厚な味。タンパク質入ってりゃいいんだろ的でアメリカンな味w
エントリーNo.2 アニモンダラフィーネ(ドイツ製)
animonda1.jpg animonda2.jpg
こっちはシリアル(小麦胚芽入)が入ってるらしい。真面目なドイツらしいというか、保存料等不使用、材料もかなり選んで使ってるみたい。
こちらはいろいろな味が混合になってて、飽きさせないようになってるようです。
齧ってみたらこちらはややライトなお味。アカナ程の肉っぽくなくて後味も悪くない。
ちなみにうっかりシニア用(高齢猫用)を買ってしまいましたが、成分的には殆ど変わりませんでしたw

で、肝心の調査結果は…。

ド イ ツ 圧 勝 w

アカナも悪くはないんですが、ちょっと食べて「悪くないかな〜」程度。
アニモンダは出したとたん飛んできて、しばらく皿に顔を突っ込んで食べ続けてました。
ドライフードにここまで食いついたのは久々です。
…第一回目で最優秀賞が決まってしまいそうな勢いなんですが、あと3種類あるので明日以降もテストを続行予定。
ちなみに残りの3種類は
イノーバエボ(アメリカ)
ロイヤルカナン(フランス)※お試し無料
ナチュラルチョイス(アメリカ) ※同上
イノーバだけが到着してるんですが、アカナに輪をかけて肉優先(タンパク質50%)だったんでやる前から負けそうな件。
…そこそこいい値段したのにorz

posted by りふぁーる at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ねこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43671549

この記事へのトラックバック