2012年08月04日

建売って狭いね…

来月の電気代が怖い(挨拶

連日40度に届こうかという猛暑ですが、りふぁーる一家はそれなりに元気です。
日中のアパートはどう考えても40度超えるので猫君たちが心配ですが、一応窓は開けてあるので大丈夫ぽい。
一度ルンバがドア閉めちゃって寝室に監禁されたときは流石に熱中症気味でしたがorz

で、だいぶ前に書いた自宅新築計画の続き。5月末頃のお話。
その頃は中古住宅を買うか新築するか半々だったので、ヒマな日曜日に紹介のあった中古住宅を見てみようとドライブを兼ねて郊外の新興住宅地に。
やはり中古だけあって見た目痛んでいるし、デザインも古め。そのくせ2000万くらいするのでこれはちょっとないかな、と。
さて帰ろうかと思ってウロウロしていると近くに某財閥系大手ビルダー(以下S林)が分譲をしているようで、まぁついでにと思って入ってみたり。
玄関は居るとすぐLDK(18畳)。何も置いてないので広く感じましたが、今思うと収納がまるでないのでぐちゃぐちゃになりそう。特にワタクシはorz
ふすま一枚隔てて6畳?の和室。狭く感じました。
狭い階段を上がっていくと上に3部屋+納戸。南向きの部屋は開口があるので開放感が
ありますが、北側の洋室は屋根が斜めに来てる(天井裏がない)上に窓が小さいんで息苦しく感じたり。
大きさ的には34坪。建売としては標準的なレベル。
一通り見たところでお茶をいただきつつお値段訊いてみたり。
…この大きさで3000万円。正直手が出ない_| ̄|○
見た感じ柱は集成材ぽい(全部クロス貼ってある)し、内装もチープなので正直これはないな、と思いました。
この時点で中古・建売購入はほぼなし。方針としては親父殿の地面に新築するのが一番無難、という線に落ち着きました。

次回、初めての展示場!(日時未定

2012-04-16 21.47.55.jpg
暑いので全開で寝てる舞太。野生はどこに行ったw

posted by りふぁーる at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅新築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57427267

この記事へのトラックバック