2013年04月06日

HM巡り

年4回更新みたいになって申し訳ない。(挨拶
前回更新時は-8℃〜5℃は当たり前だったのですが、さすがに4月ともなると10℃を切るのが珍しいくらい。花粉症がなければ最高ですがね!

で、自宅新築計画の話続き。
ワタクシ個人としては前回見た一条工務店にかなり傾きつつある状態でしたが、よそも見てみないと、ということでいくつかモデルハウスを回ってみたり。覚えてる範囲で感想をば。
・積水ハウス:まぁ豪華。内庭があったりして「こんな家作れる訳ねぇだろ」って展示場でちょっと引く。やたらと自然の風を云々とか言ってたので気密性はさほどでもなさげ。内装とかは他社製オプションみたい。(お値段青天井)床暖房はもちろんオプション。
ちなみに予算をちょっと安めに言ったら営業のアクションは何もなしw
・住友林業:材木の自慢が殆ど。檜のすばらしさは良いんだけど、ウチの実家は檜で作ったけどシロアリ沸いたぞ?その辺の対策はイマイチ。床暖について訊いたらガス床暖+エネファームを勧められた。都市ガス来てないからできないよ!
・パナホーム:パナソニックの家電と汚れが落ちるタイルの宣伝。営業の兄ちゃんがあまりやる気なさそうだったのが印象的。パナの家電は値段の割に品質が落ちてるし、汚れが落ちるタイルについて一条の営業さんに訊いたら「アレINAXとかTOTOの製品ですよw」だって。自社の特色とかないのか?
・ダイワハウス:圧縮したグラスウールで断熱性アップとか言ってたが、断熱材って中に含んでる空気(気泡)で断熱するもんじゃないのか?圧縮したらダメじゃね?あと自家用蓄電池のキャンペーンしてたけど時期尚早でしょう。パッケージエアコンの集中管理(1つのリモコンで全室の個別エアコン操作可能)はちょっと面白かったけど、そんなに広い家でもないしなぁw
・三井ホーム:デザイナーズ住宅+全館空調が売り。ビルトイン空調は故障が怖いし、消費電力もパネェだろうしマイナス。2x4で3000万オーバーからでは手が出ない。

てなわけでワタクシ的に一条有利を覆す程のものはなく、結論から申し上げますと当家は一条工務店で新築することと相成りました。
posted by りふぁーる at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自宅新築
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64577799

この記事へのトラックバック